高知の白バイその後・・・

高知県春野町(現高知市)で2006年、スクールバスと県警の白バイが衝突し警察官が死亡した事故で、高知地検は23日、高知検察審査会が不起訴不当を議決した、バスのスリップ痕が捏造(ねつぞう)
されたとする運転手(55)の告訴を再び嫌疑なしで不起訴とした。

地検は「再捜査したが、偽造されたと認められる証拠はない」としている。

運転手は、自分に過失を負わせるために証拠が捏造されたとして、証拠隠滅の疑いで容疑者不詳で告訴。地検は昨年9月、嫌疑なしで不起訴とし、検察審査会がことし1月、不起訴不当と議決していた。運転手は業務上過失致死罪に問われ、禁固1年4月が確定している。(共同)
[2009年2月23日21時12分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20090223-464167.html

ちっとはいい結果が出ることを期待していたんですがね・・・
全然ダメじゃん。腐っちょりますね。ハイ。