【GSX-R600】16万キロ到達…そしてレギュレータが怪しいの巻

 

img_589416万キロ到達したは良いけれど、昨年のステーターコイル焼け(発電所→送電線不具合)から1年半経って、次はレギュレータ(変電所)辺りに不具合を感じている今日この頃…。

コイルを直した時点で14.5-14.9vは出てたけど、もしかしたら高すぎた…?

オマケみたいな電圧計で見る限り回転数を上げても、凄く緩く電圧が上昇していたのは先々週ぐらいで、ここのところは13v程度が限界。

常に熱に変換されているような雰囲気がありますね。涼しくなってきたのでいきなりパンクはしないと思ってますが、このままパンクした場合他の電気系統を破損させそう…

あれこれ壊す前に部品交換をしないと厄介なことになってしまう予感!

レギュレータ(型番 : 32800-33E21) ¥22,464-(税込)
まぁまぁ高いですね…(;・∀・)