仙台ハイランド 6時間耐久レース

去る8月1日
伊達政宗さんの縄張りで牛タン耐久レースが開催されました。

たたき、刺身、定食。
いろいろなパターンで攻め込まれるも見事なチームワークにより完食。
途中から、宇都宮からドカチン1198を飛ばして参戦してくれた、たっくさん。
既にロスタイム突入していましたが見事な早食いを見せつけてくれました!

ではなく・・・(書き方に捻りが無いと言われそうです)

仙台ハイランドで6時間の耐久レースしてきました。

スタートライダーはvめん。
本当は第2ライダーのたまさんがダッシュしてタッチするはずだったんですがね。
一番若い私が代走ということになりましたw
ルマン式的なスタートで、私は超短距離走でvめんにタッチすると走り出します。


後ろ向いて(≧∇≦)b とかして緊張感が無さそうに見えますがそこそこ緊張してます。

欽ちゃん走りをしろとか言われましたが…

左の太いのには負けねぇ。
右のノッポにも負けたくねぇ。

・・・普通にダッシュしました(笑)

レース中盤では、通常ではありえないトラブルが発生。

第一ライダーのvめんが危うく第一コーナーから牛タンとともに離陸する貴重なシーンが見れるところでしたが、流石です。
持ちこたえてピットまで帰ってきてくれました。

いや、まさかフロントフォークがニョキニョキ生えてグルグル回るとはwww

σ(゚∀゚ オレ!!
見ての通り、未だに前乗り

特に段取りをしていたわけでも無いのに、見事なピットクルーの皆様には感謝感謝。

キックでエンジンが掛かりにくくなって絶賛押しがけ。

前日の練習では2分37秒でしたが、
当日は悩みながらも2分28秒まで短縮でたので万々歳。
早食いな人は20秒なんてアッサリですって奥さん!

疾走カメラマンたっくさんアリガト!(´▽`)