走行会お疲れ様でした(‘ω’)ノ

えー、走行会お疲れ様でしたw
天気よくて良かった…木曜日に雪が降った時は、もしかして
これは積雪してコースが使用不可とかなったらどうしようかと思いましたね。

ガイドブックを作っておいたのですが、ちょっとまだ浸透していない感じがありましたね。
「必読」なのですが、なかなか…

特に車両のチェックについては事前にして頂きたい項目なのです。
当日になってタイヤの溝がないとか、車両に不具合があるとかでは、
来ていただいたのに走行出来ない可能性もあるので、
事前にご自身でチェックして、交換が必要なところは、交換をしてをしてからご来場頂きたいところなのです。

ただ、キツキツに縛りがキツイ走行会にするつもりは無いのですが、
あまり緩いのもどうかな?と思っています。
危険が伴う遊びなので、その辺についてはご理解いただけるとよいのですが…

Fan Track Dayの写真が出てきた…!

11月5日に袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催された「Fan Track Day」で撮って頂いていた写真がTwitterからポロッと出てきました。なかなか写真撮るのにいい場所がないサーキットのようで、そうとう望遠利かせないと撮りにくいというか…場所がない。

それにしても腹の下が汚い(苦笑 午前中雨降って濡れてたので休憩中に拭いたつもりだったんですがね、甘かった。

よくフォームかっこいいですねと言われますが、バイク乗り始めた頃というか免許取りに行っていた頃なんか、「顎引け!」としょっちゅう教官に文句言われていました。

特に今は意識してませんが(というか前傾姿勢の車両だから自然と頭が下を向いているだけという…)、街中でもたまに「もう少し顎引いて乗ればいいのに…」といのは目に入りますね。

なんかダサいんですよね。視界は上向きのほうがよく見えるのですが、乗れてません感が凄いんです。見た目のね。

これでももう少し顎を引いたほうがよいぐらいで…車体は起こして体を入れる方が良いんだろうなと思いつつ、なかなか癖って抜けないもので車体寝かしたくなるんですよね。