バイク

ツインリンクもてぎ 4ストミニバイク走行会(2019.6.26)

2回目のDE耐練習走行に行ってきました。

ツインリンクもてぎの本コースは基本的にミニバイクの走行枠が無く、年2回開催される“DE耐!(&ちょっとDE耐)”に向けた練習走行会として限定的に開催されます。(フルコースで練習出来るタイミングはこの時だけなのです。貸切にでもしていれば走れるかも)

前回のベストは3分6秒でしたが、今日は1発目で4秒台に入り上々。気を緩くしたため昼飯を食べ午後の走行は6秒、7秒8秒とどんどん遅くなり

(アー…もて耐の時もそうだったなぁ…ある意味テンプレ…)

と、そこにたまたま同じピットだったSRTTの内藤さん(零式の店主とお知り合いだったのかしら?)から我々のチームに栄養ドリンク(タウリン3000mg)を頂いたのでソッコーで頂いた。ありがとうございました。

ミニバイクはこれまでも何度か乗ったことはあるのですが、今は無き仙台ハイランド(4時間耐久)、筑波TC2000(耐久茶屋)とかで乗ったことのあるOpenクラスの仕様と違い、NSF100クラスはほぼノーマルの車両なのでやはりそこまで速くない(出ても110km程度)です。通勤125ccと150ccの差といえば伝わる人には伝わる。そんな感じかそれ以上で差があります。

そんな非力な車両なので「とにかく伏せて風の抵抗を抑えないとタイムは出ない」と言われていたので、積極的に伏せる。各ストレート、130R、S字と兎に角伏せる。でもやっぱり体勢が厳しい。。。

そして、頂いたドリンクが見事に効果を出している事に気づく…

伏せる体勢をキープしても辛さが軽減、お昼ご飯からも時間が経っていたのもあるものの足の辛さもそこまでではない。

これはちゃんと言われた通りにひたすら伏せて走れるぞ…と出ました自己ベストの「3分1秒8」(3分はまだ切れない…)。頑張った俺。

 


走行会が終わった翌日、ツナギの脇腹がレン耐の時に他車のハンドルが引っかかり少し破けてしまっていたのでヨネゾーさんのところへ修理へ持って行きました。ネックの解れていたところも縫って頂いてこちらも上々(特にDE耐の車検でブーブー言われない程度なら良いつもりだったのでw)

(Visited 31 times, 1 visits today)